スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月20日 旅50日目

日高町富川の民宿~室蘭市の民宿まで。今日も一日中雨。登別温泉に寄りたかったが、7kmも坂を登っていかなければならず、登別駅を覗いただけでパス。また登別の町では、安い宿を探すことが出来ず室蘭市まで走る。
室蘭市近くの海岸沿いを走る。雨の為観光することもなく、ただ走るだけ。 
稚内市内の自転車屋さんが教えてくれた、北海道での自転車の走りかた。
( 片側3車線の場合は当てはまらない、車は車線を変えるのがむ難しい。)
その1

道路の路肩側の白線よりセンター側に30cm寄ったところを走る。白線より外側は段差があったり、穴が開いていたりする。端を走ると車は反対車線にはみ出ないように走り、自転車のすぐ横を追い抜いて行く。車が反対車線にはみ出ないと追い抜けない位置を走ることにより、対向車線の安全確認してから、車は反対車線を走ってくれる


その2
鹿が道に飛び出してきたら、1頭だけではなく2頭目、3頭目がいるので衝突しないよう注意する。
道が広く交通量が少ないからだが、市街地や片側3車線の場合はこの限りにあらず。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。