スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月18日 旅48日目

台風一過の朝、4時半に出発。80km先の広尾を目指して走る、10時前に着いたので、先のポイントを目指す。夜は雨なので民宿を探すと、襟裳岬の近くに取れた。128km 晴れのち曇り雨
 
十勝川を渡る、台風の後なのに水量は多くないように見えた。
  
台風一過の道路、ところどころ木の枝が散乱している。太い倒木はすでに撤去されていた。
 
黄金海岸を走る、台風一過なのに海は荒れている。陸地側が崖になっているので風を感じない、走りやすかった。
 
黄金道路には9個のトンネルがある、ここは北海道で1番長い、長さ4941mのえりも黄金トンネル、通過するのに17分かかった。マラソンランナーより遅い。
 
海に太陽が沈み、海から太陽が昇るという襟裳岬にきた。ここにきて雨が降ってきた、今日はここまでこられるとは思ってなかった。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。