FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月19日 旅18日目

海岸通りを走る定番コース、時計回りに北海道を回ることにし、松前町の道の駅に向かう。スタート1時間後から大雨、途中のバス停の小屋で1時間半の停滞。また青函トンネル工事記念館、千代の山、千代の富士記念館、北島三郎、伊藤 整の出身地など盛りだくさんだった。
函館~松前町道の駅 91km 10時間半 雨のち晴
ここは木古内町のサラキ岬、幕末に活躍した咸臨丸が座礁し最後の航海になった海岸。海に見える人かげはもずく取りをしているところ。見ているうちにも近所の住民の女性が自転車で、私も とやってきた。
ここは福島町の漁港、電球をいっぱい付けている漁船、聞くとイカつり漁船だという。朝なら漁の成果が見られたか。
白神岬、北海道最南端 トンネルが幾つもあった。思い違いかもしれないが20年以上前に、大きな岩が崩落しトンネルを塞ぎ、死者がでた事故があった場所と思い不安を感じた。
松前町の松前城、江戸幕府から北辺警備の命を受け築城された。思っていたより大きな城郭。

コメントの投稿

非公開コメント

海の景色は良いですね

予定より、早く順調ですか? 体力が有るからですかね。交通気を付けて!

Re: 海の景色は良いですね

函館に到着した日風呂に入ったら、動くのが辛かったです。疲れがあるようです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。