FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月17日 旅16日目

今日も朝から雨、宿泊した道の駅みさわと併設されている斗南藩記念館を見学してからスタート。横浜町道の駅よこはままで。9時半~14時半 51km 5時間 小雨のち曇り。
ここは戊辰戦争によって会津23万石が3万石にまで減らされ斗南藩として移封された地域。観光村として道の駅や記念館、公園がつくらている。写真の馬や人は本物ではない。
三沢空港近くの小川原湖(仏沼地区)でしじみ取りをする人達。小雨降る中寒い寒いと言いながら取っていた。若い監視員2名がいて500円でビニール袋をくれ、入るだけ取れるようだ。
横浜町へ向かう途中六ヶ所村にある、原燃PRセンターを見学。高レベル放射性廃棄物を地下300mに隔離する模型、直径2mもある。センターの3階展望ホールからは原子燃料サイクル施設の建物群が見える。
横浜町は下北半島陸奥湾に面した、写真のいちばん下にある町、菜の花が有名だと、たまたま話しをした群馬の伊勢崎を良く知っている地元の人が言っていた。5月の菜の花マラソンに来てくれと言われてしまった。ここまで来たら明日はフェリーに乗れるかも。
夜10時頃大雨になる、自転車、テント共屋根の下で良かった。明日の天気が心配。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。