スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月19日 西日本自転車旅46日目

朝7時に屋久島に着いたがすごい雨、予定の宿は登山を考えて20kmも離れている。雨雲レーダーや天気予報を 見ても2日~3日は天気が良くない。雨の中走る気になれず、宿をキャンセルして午後1時半の鹿児島行きのフェリーでトンボ帰り。2日無駄にしてしまった。


 



朝8時過ぎても薄暗い。走る前から雨だと走る気が起きない。


 



港の近くのレストラン、朝と昼を兼ねた食事。黒豚のカツ丼、ボリュームがあって体を動かしてない腹には2食兼ねても充分の量。


  



雨雲レーダー、ここだけ降っている、ついてない。


 



屋久島は上陸したが、種子島は経由しただけ。



 


コメントの投稿

非公開コメント

No title

季節柄とはいえ四国でも南の島でも雨雲に覆われてますね
種子島はロケットの射場見えたりしました?

No title

あらあら、上陸だけでしたか?
屋久島はほとんど雨だから雨の日に登山も良かったと思いますが…
私の時は快晴でしたけどね(^_-)-☆

早い決断→英断

でも残念でしたね

屋久島って、むかーし読んだグリーンレクイエムという小説のイメージが強い。
懐かしい…

全然関係ない話でスミマセン

種子島は夜通過で何も見えなかった。
屋久島は上陸した時の雨が4日も続くと思うと20km先の宿に迎えませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。