スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月3日 西日本自転車旅61日目

今日は天の橋立を目指して道路を決めた。宿泊先は特に決めず、ゲストハウスは見つからずに、福井県高浜町の道の駅になった。大きな施設で温泉♨️が併設されていて助かった。12時間走り走行距離128km。1日で兵庫県~京都府~福井県へと移動した。
 

京丹後市の久見浜湾、湾というからには海に繋がっているはずと、地図を拡大して見ると少しだけ繋がっていた。
 

道路脇に初めて見た基準点の標識。
 

天の橋立、リフトに乗り展望台から見た景色。
 

福井県高浜町まで、原発がある町なので道の駅も立派な施設だろうと思っていたが、その通りだった。
スポンサーサイト

8月2日 西日本自転車旅60日目

砂丘を見学後海沿いの道を走ったが、アップダウンの繰り返し。ダウンした所には港や集落、海水浴場などがある。昨日の疲れがあり砂丘でのんびり過ごし、走る距離を少しにして良かった。宿泊先の兵庫県豊岡市の海岸沿いのゲストハウスはなんとエアコンがない。扇風機対応、3000円は高い。走行距離73km。
 

鳥取砂丘で、皆さん遠くのピークまで行くので、ゆっくり登る。海岸までは行かない。
 

砂の博物館、今年のはアメリカ編で充分楽しめた。
 

宿泊先の兵庫県豊岡市竹野町に行く途中の海岸、ここの下にも泳いでる人がいる。この後高速道路の無料区間を走ってしまった、標識に気づかなかったと思うのだが、ゲートが無いし作業員が工事中だし、道が専用道路のように見えたので、作業員に確認。残り少しだから気をつけて早く出たほうがいいと言われてしまう。
 

余部鉄橋がコンクリート製に変わっていた。以前の橋脚や橋桁が記念碑として残され、道の駅がある。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。