7月26日 西日本自転車旅53日目

今日の最初の町が唐津市。予定より早く進んでいるので、壱岐の島に行ってみようとフェリー乗船場に向かったが、民宿が取れず予定通り福岡市のゲストハウスにチェックイン。韓国から来て日本の会社に就職する若者や旅行に来ている若者達数人と花火観賞。今日の走行距離82km。
 

早朝の伊万里駅、駅舎が道路挟んで二つある。JRと私鉄の駅で渡り廊下で行き来する。
 

伊万里駅前のモニュメント、伊万里市のタイルが貼られてる。
 

唐津市の海岸の道路、虹の松原と言う、4km以上あったと思うが、三大松並木と言っていた。
 

今日は福岡市の花火大会、宿泊先の屋上から見学。右側に福岡タワーが見える。
 

ようやく福岡市まできた。あと1日で九州も終了。

7月25日 西日本自転車旅52日目

長崎市から伊万里市まで。今日はどういうわけか下痢をしてしまい、コンビニやスーパーに何度もお世話になった。長崎で昼食を食べ過ぎたのと冷たい水の飲み過ぎかもしれない。水分の補給に気をつけて、昼食後ポカリスエットを飲んだら治った。走行距離86km。
  

大村湾の針尾瀬戸、左奥に並行して有料道路の新しい橋がある。2か所の内のひとつで海水が湾に流れ込んでいる。暑いので公園で一休み、スーパーで買ったキュウリ3本を塩を付けて食べた。これは下痢に関係無いか?
 
有料道路の見学用の通路、上が車の通り道、橋の下は瀬戸になっていて大村湾に海水が流れ込んでいる。潮の満ち引きで大きな渦巻が見られる桜満開の季節には観潮会があり多くの人出がある。
  

昼食は西海名物の あらかぶ定食。たまたま入った店、小さな店で客が入っていくのでつられて入ったがメニューが3種類のみ、この料理が一番安くて1620円。出ようか迷っているうちに水が出てきて、やむなく注文。あらかぶの味噌汁は美味かったがタイの刺身はコリコリして食いちぎれなかった。昼食の2日分の値段、今迄で一番高い昼食。
 
 
大村湾のもうひとつの瀬戸、すごい流れで大村湾から海水が流れ出ている。

7月24日 西日本自転車旅51日目

今日は長崎市を連泊して観光してみる、最初に軍艦島、次に出島、原爆資料館、一人旅の為じっくり見学したつもりだが、時間が足りなかった。浦上天主堂は観光時間を過ぎていたため、中に入れず外観の写真を撮っただけ。そして昨日と同じゲストハウスに宿泊、自転車を押し上げました。走行距離は17km。

長崎港の風景、豪華客船はダイアモンドプリンセス。今入港してきたが夕方には横浜に向けて出発するとのこと。
 
ツアーによる軍艦島、
 

軍艦島全景
  

鎖国の時代に外国との貿易の拠点となった出島を再現した施設。
 

平和会館や原爆資料館を見学。時間が足りなかった。

7月23日 西日本自転車旅50日目

初めての長崎県、それも島原からフェリーで入る。今日も暑くてコンビニやスーパーでアイスクリームばかり。コンビニに寄った際に外で声を掛けられ、ミニトマト🍅とキュウリ🥒をいただいた。宿泊したゲストハウスで塩をかけて食べたキュウリが本当に美味かった。走行距離81km。

熊本市から島原へのフェリー⛴。外観は観光船みたい、小さくても3階建て1.2階に車が入る。
 

アーチの橋の右側の山の稜線の向こう側、20年ほど前に火砕流があった所。
 

昼食、冷たいアイスを食べたばかりで、腹がきつかったが、この他にコッブに冷たい水5~6杯飲んだ。
 

宿泊したゲストハウスはこの階段を上がり、石畳みの境内を20mほど歩き、さらに14段の石段を登る。自転車もここには置いておけない。今迄で一番大変なチェックイン。神社⛩にお参りしてきた。

7月22日 西日本自転車旅49日目

今日は古代船乗船体験と熊本城見学で終わってしまった。宿がなかなか見つからず32kmも無駄に走ってしまった。熊本市内のゲストハウスに宿泊、走行距離85km。
 

天草5橋のうちの第1橋と思われる。現在の橋の隣りに設置工事中。告知板に断面図が無く自転車対策がされているか不明。
 

この地から豪族の墓を作る石6~7tを近畿地方に運んだという。実験航海として12年前に予想航路をこの舟で石棺を運んだという。
 

この舟で石棺を載せた台船を引っ張った。
 

工事中の熊本城、撮ってくれた方がクマモンを入れる事に、こだわってくれた。